Home > 2014年05月

2014年05月 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

words ≒ melody

  • Posted by: rumor1225
  • 2014-05-16 Fri 11:51:37
  • 音楽
皐月も半ばを過ぎて、京都は暖かい晴れです。
月の旧名は大抵好きですが、一番好きなのは卯月です。卯の花炒りはおいしいです。

曲を作りたい!と望む人がいます。私の身近にというだけではないとは思いますが、まあ昔身近にいました。
なぜ作らないのかと聞くと、こう答える人がいました。メロディが浮かばない。

私は歌が大好きで、人の声が好きで、音の紡ぐ流れが好きです。
一日過ごしていると、次から次へとメロディが生まれては口を突いて出てきます。
代わりに、メロディのない音楽というのは、頭を捻り、拡げ、転がし、搾り出す必要があります。
歌のない音楽も大好きですが、どうやら向いていないらしいです。

私とは逆にメロディが浮かばないのであれば、歌のない曲を作ればいいのですが、どうやらそれは意向に沿わないらしい。
歌を作りたいらしい、ということがありありとわかる。困った。どうすればいいか。

私は、言葉にはすでにメロディが内包されており、メロディにもまた言葉が内在している、と思っています。
四年前に初めて他人のメロディに歌詞を、三年前に初めて他人の歌詞にメロディをつけた経験からです。

歌詞→メロディは、言葉の煌めきが宙を泳いでいく軌跡を追うように、
メロディ→歌詞は、一斉に広がる風景を訥々と翻訳するように。

これ私じゃなくてもいいんじゃないかな、と思うほどに、元々存在しているものを顕現させているだけのように感じることもあります。
それほどに歌詞とメロディの結びつきを信じています。

なので、メロディが浮かばなくて曲が作れないのであれば、人の言葉にメロディをつける練習からすればいいと思います。
ボーカロイド界隈の人間として卑近な例を挙げれば、ピアプロにおいてある「曲募集中」なんかのタグのついてある歌詞。
別の知り合いは「まだ歌に添った言葉でないのに歌詞とは片腹痛い」というような主旨の話をしていましたが、
「曲に提供したものでなくても、書く時には歌いながら書く」というまた別の知り合いもいたのでその限りではないとも思われます。
ともかく、まだ対外的には音楽になっていないもの。もしくは、すでに音楽になっていても、その歌を知らないのであればそれでも構いません。公開は憚られますけど。ミリしら、とかいうのあるじゃないですか。あれ大嫌いです。

いわゆるバックグラウンドミュージックのような器楽曲を作るメソッドは未だに自分の中で全然確立できないのですが、歌に関しては前述の通りです。

編曲ができない?それはまた今度。

スポンサーサイト

Index of all entries

Home > 2014年05月

タグクラウド
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。