Home > スポンサー広告 > years

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://mga1225.blog133.fc2.com/tb.php/213-b8d238a7
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from City Lights Stimulation

Home > スポンサー広告 > years

Home > 音楽 > years

years

  • Posted by: rumor1225
  • 2016-01-06 Wed 23:10:48
  • 音楽
 10年ほど前(もう11年前になってしまったが)、THE HIGH-LOWS(以下、ハイロウズ)というバンドが活動を休止した。
 その一年後にボーカルの甲本ヒロトとギターの真島昌利が新しいバンドを作って、それが今年で10年を迎えるなと思うと、少し思い出すことがあった。


 僕には歳が8つ離れた兄がいるのだが、ハイロウズが活動を休止し、そのベスト盤が出たころ、こういう質問をされた。

 「どの曲が一番好き?」

 兄はロックが大好きで、僕は幼いころから兄に憧れ影響されて育った。
 ブランキーもミッシェルもグリーンデイもオアシスもハイスタもゴイステも、すべて彼から教わった(ナンバガとスーパーカーは自力で聴いた)。

 兄に試されている。そう感じた。僕は心のままに、自分が一番かっこいいと感じた曲を挙げた。

 「ハスキーが好き」



 兄は鼻で笑ってこう返した。

 「そんなんみんな好きやろ。まだ甘いな」

 そういう兄の挙げた曲は千年メダルだった。



 たまらなく悔しかったのを覚えている。なぜみんな好きなものを選んだだけで貶されなくてはならないのか。
 思えばそのあたりから僕は兄と別の道を歩み始めたように感じる。

 同じような質問を数年後、ミッシェルのギヤ・ブルーズでもされた。僕の回答は覚えていないが、彼が挙げた曲は覚えている。

 「キラー・ビーチ」



 その時にやっと確信した。僕はこの人にはなれないし、なる必要もない。違う人間だと。自分の道の先にはこの人は待ってくれていないのだと。


 あれからいくらか経った。当時の彼より歳を食ってしまった僕は、どうしようもないくらい「真っ当」から道を外れてしまった。
 しかしそんなことは音楽の趣味とはなんら関係がない。僕は僕の道を行かせてもらう。安全から程遠くても。

 今の僕が同じ質問をされたなら、選ぶのは、十四才と、ブライアン・ダウンだ。






 あけましておめでとうございます。

 道を作りながら歩こう。
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://mga1225.blog133.fc2.com/tb.php/213-b8d238a7
Listed below are links to weblogs that reference
years from City Lights Stimulation

Home > 音楽 > years

タグクラウド
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。